介護職員初任者研修は独学可能?

介護職に就いておられる方の中には、利用者ではなく
先輩や後輩、あるいは同僚と言った仲間内に大してストレスを感じておられる方が少なくないと言います。

それだけ、この世界の人間関係は粗悪だという事なのでしょう。
しかし、そんなものはどこにでも多少なりともあるもので
それがうまく構築出来なければ、社会人として一人前に生きては行けないと言っても過言ではありません。
特に、高齢者や障害者の介護となると、複数の人が同時に携わる事が多く、シームワークが何より重要になって来ます。
そして、みんなで力を合わせて一人の人の命を預かる訳です。
そこに緊張感がないはずがありません。
むしろ、緊張感など殆ど持たない状態で仕事されたのでは、利用者にしてみれば、たまったものではないでしょう。
ですから、問題は、その緊張感を後々スタッフのストレスとして残さないように考える事です。
恐らく、福祉の現場で働く幹部のそれが一番大事な職務なのではないかと私は考えますね。
実際問題、現場で肉体労働する訳でもないのに
そうした職員よりも多額の給料をもらっている介護士は大勢居ます。
それが所謂幹部であって、そこには、利用者を守るために従業員を守るという
十代な任務を担うのに見合っただけの手当が支払われている訳です。
それをきちんと把握し、それなりの言動を取っている
上司のいる社会福祉法人では、人の入れ替わりが少なく
優秀なスタッフがどんどん育って行っています。
みんなが仕事が出来るようになれば、当然、一人一人の肉体的な負担も

精神的な負担も軽くなりますから、自然と仲間内のストレスは軽減して行くのです。

関連記事

他の学校

  • エージェントケアカレッジの評判や口コミ
  • エージェントケアカレッジは、元々介護施設や保育園・幼児教室などの コンサルタント業務を行っている会社で、 その中の一つの事業として 介護職員初任者研修資格取得を目指す講座も運営されています。 元々介護業界に詳しい企業ですから、単に資格取得に必要な事だけでなく、 パソコン操作や他の実務的な事も指導されており、資格取得後の 職場においても有効な事を教わる事が出来ます。 また…

  • 介護資格の必要性
  • 介護資格の必要性は高まるばかりですが、ここで親の介護について、ある方のご意見をご紹介いたします。 介護は誰もが通る道ですよね。でも、まだ元気な両親を見ると考えられません。前の職場の同僚で、自分の母親、姑の両方を一緒の時期に介護してる方がいて、本当に大変そうでした。仕事の合間に行ったり来たりで、よく立ちくらみを起こしていたりして、両親の介護をしながら自分まで健康を害すと言う話はよく聞きますよね…

  • 介護職員初任者研修の安い≪通学・通信≫
  • 格安の介護職員初任者研修講座 介護職員初任者研修はとても人気の高い資格ですが 景気が回復傾向にあるとはいえ、今だに大学生の内定率は低く 就職環境は厳しい状態にあります。 そんな中、いくつもの内定を手にしている学生がいるのも事実です。 では、彼らはどのような点で企業に評価されているのでしょうか。 それは履歴書に記載された「資格」かもしれません。 学生時代のうちから、…

  • チャイルドマインダーの受験資格
  • チャイルドマインダーになるためには 日本チャイルドマインダー協会が認定しているスクールの講座を受講して、試験に合格する必要があります。 他の資格のように、独学で勉強をして試験対策をしても 試験を受験する資格が与えられないので注意してください。 このほか、チャイルドマインダーの認定試験を受験するには 16歳~20歳以上であることが条件とされています。 小さな子どもを預かること…