介護職員初任者研修の安い≪通学・通信≫

格安の介護職員初任者研修講座

介護職員初任者研修はとても人気の高い資格ですが
景気が回復傾向にあるとはいえ、今だに大学生の内定率は低く
就職環境は厳しい状態にあります。

そんな中、いくつもの内定を手にしている学生がいるのも事実です。
では、彼らはどのような点で企業に評価されているのでしょうか。

それは履歴書に記載された「資格」かもしれません。

学生時代のうちから、社会人を想定した勉強を始めているのは
採用担当者から見ると「やる気がある」
「会社に将来性に関わる人材かもしれない」と高い評価を得られるようです。

では具体的にどのような資格を取得していると、就職に有利なのでしょうか。

公務員試験や公認会計士、司法試験、建築士、弁理士など
一度取得すると一生使える資格は、非常に難易度が高いですが
安定した将来を手に入れたい学生は目指す価値があります。

一度で合格できなくても、粘り強く学習する姿勢が大切です。

比較的短期間で取れる資格として、簿記やFP
宅建、ITパスポート、TOEICなどが挙げられます。

授業の一環として取得できるケースもありますよ。

また、公認会計士は、経済社会において重要な役割を果たすといわれています。
独立するチャンスもあるので、学生時代のうちに取得しておくと
その後のライフプランが舘安いかもしれませんね。

介護資格の名義貸し

「工務店に宅建の資格を月○万円で名義貸しして欲しいと頼まれた」など
所有している資格の名義貸しを依頼されたからといって
絶対に受け入れてはいけません。

行政罰と民事上の損害賠償を求められるリスクがあります。
もちろん名義を借りていた店舗は、数日間の業務停止
虚偽の申請をしたとして店主と名義を貸した本人に賠償請求が発生します。

たとえば、税理士事務所の税理士が死亡したため
他の税理士に来てもらうことにしたが、ほとんど顔を見せることがなく
無資格の職員が机の上にあったハンコを申告書に押印して
業務を行っていた…といったケースも立派な名義貸しとなります。
こうした違法行為を行った場合、すべての責任は代表取締役が取ることになります。

取り調べに対して「知らなかった」では済む話ではありませんので注意してください。

このほか、弁護士や税理士などの士業貸しは法律で禁止されています。
病院で名義貸しが発生して、実際の診療は無資格の従業員がしてる
“なりすまし医師”といった恐ろしい事実があるかもしれません。
実際に、在籍していない医師の名前が登録されていたり
医師免許がないのに手術を行った不祥事もありました。

「賃すだけなら…」と甘い考えで依頼を受けてしまうと
あなたにも大きなリスクが発生します。絶対に名義貸しをしないようにしましょう。

整理収納アドバイザーの資格

整理収納アドバイザーとは、片づけられない原因を見つけ出して
根本的な問題を解消する「お片付けのプロフェッショナル」のことをいいます。
「片づけをしてもすぐに散らかってしまう」
「探し物がなかなか見つからない」「収納スペースはあるのに中がぐちゃぐちゃ」
「少ないスペースに物が納まらない」など
片づけに関する悩みを抱えている方に絶対おすすめの資格です。

「整理収納アドバイザーになるには、どんな勉強をしたらいいの?」

家事や育児の合間の空き時間を使って
テキストを読み進めるだけで、しっかりと基礎知識を身に付けることができます。

約1カ月を目安に、テキスト1冊の学習を終え
整理収納ドバイザーの考え方や知識を習得。添削課題があるので
ご自分の到達度をチェックできるので勉強が苦手な方でも安心ですよ。

次の1カ月を目安に、2冊目のテキストを使って
かなり実践的なスキルや整頓に関するノウハウを身につけます。
実例を見ながら進めていくので、実際に仕事を始めたときの作業をイメージしやすいはうずですよ。

そして、約2カ月かけてすべての添削課題に合格すると
整理整頓アドバイザー2級の資格を取得することができます。

自分のペースで、自宅にいながら資格が取れるなんて魅力的ですよね。

入浴介護のマニュアル

入浴介護には当然ながらマニュアルが存在します。
非常に基本的な決まり事に独自のルールを設けた
オリジナルといってもいいマニュアルもサービスを提供する
事業所などによって存在していると思いますが
絶対に外すことができないルールなどもあるので
それを踏まえた上で遂行するようにしましょう。
まずは肉体的・心理的に非常に良い影響をもたらし
コミュニケーションを図ることができる上に
要介護者の心身の状態を知ることができるのが入浴介護であると考えておかなければなりません。

お風呂は身体の温度が急激に変わるものなので
室温や湯温には十分に注意するようにしてください。

時間も10分以内が望ましいでしょう。
それ以上入るとのぼせてしまいます。

脚の自由が利かないなどの障害がある場合には人が
抱きかかえて湯船につからせるというのはNG。
必ず専用のリフトなどを使用しなければなりません。

また、人前で服を脱ぐことに抵抗を感じるのは
人として当たり前のことであり、要介護者であっても
それは当然同じなので、そのあたりにも配慮しながら脱衣させるなどの工夫が必要となります。

他にも入浴介護のための機器や器具を使用するのであれば
それぞれに定められたマニュアルがあるはずなので、それに従わなければなりません。
その他身体の洗い方など細かいやり方が多々決められています。

家族内だけで介護したいと考える人もいるでしょうが
入浴は非常に難しい作業なのでプロに任せる必要が出てくるでしょう。

関連記事

他の学校

  • 心理カウンセラーと介護資格
  • 介護業界でも心理カウンセラーの必要性が増えてきていて、 大きい事業所だとカウンセラーを直接雇用している所も 珍しくなくなってきています。 カウンセリングを受ける方は、入所されている要介護者だけでなく、 そのご家族の方も対象で、ご家族で介護をしていく上での悩みの 相談であったり、介護される側としての悩みを解決に結びつける 役目となってきます。 介護の悩みですから、介護業界につい…

  • アイディアヒューマンサポートアカデミーの評判や口コミ
  • アイディアヒューマンサポートアカデミーはカウンセラーやメンタルトレーナーを育成する学校です。 近年では鬱病を初めとした精神疾患患者が増えている事を受け、企業でも メンタルトレーナーやカウンセラーを会社に常駐させる所も増えました。 その中で、プロのカンセラーは不足しており 需要はあるのに人材がいないという状態にあります。 また、仕事などでの人間関係の悩みの解決や癒しを求める方も…

  • クリエ福祉アカデミーの口コミや評判は?
  • クリエ福祉アカデミーは介護職員初任者研修の短期講座などを開催されている学校です。 通う期間は約1カ月となっていて、さっと資格を取得して手に職を付けたい方などに人気です。 ただし、基本は自宅学習とは言え、実技などのスクリーング 期間がある為、通学も必要になるのと、通学は平日週3回の月・水・金と なっているのと、時間も9:30~17:00ぐらいまでとなっているので、 すでに仕事をされ…